eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. (旧)イー・モバイル報道発表資料
イー・モバイル株式会社は、2011年3月31日にイー・アクセス株式会社と合併いたしました。
合併以降の最新プレスリリースについては「報道発表資料一覧」をご覧ください。

報道発表資料

印刷用ページを表示する

  • Yahooブックマークに追加する

2008年2月6日
各位
株式会社インターネットイニシアティブ
イー・モバイル株式会社

IIJとイー・モバイルがMVNOでのサービス開始に合意
-- IIJの法人向けデータ通信サービス「IIJモバイル」に、3G最速7.2Mbpsのメニューを追加 --

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 幸一、コード番号:3774 東証第一部、以下IIJ)と、イー・モバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼CEO:千本 倖生、以下 イー・モバイル)は、IIJがイー・モバイルから卸電気通信役務によるサービスの提供を受け、MVNO(仮想移動体通信事業者)として2008年3月上旬よりサービスを開始することを合意いたしました。

IIJは高速モバイルデータ通信を、低コストで安全に利用したいという法人のお客様のニーズに対応するため、既に提供中の「IIJモバイル」のメニューに3G /HSDPA通信サービスで国内最速(7.2Mbps)のイー・モバイルのサービスを活用した「IIJモバイルサービス/タイプE」を追加いたします。これにより、お客様は、高速で安価な「IIJモバイルサービス/タイプE」と、既に提供中の「IIJモバイルサービス/タイプD」(NTTドコモ FOMAハイスピード網利用)から、ご利用サービスを選択することが可能となります。

また、「IIJ モバイル」は、イー・モバイルの高速通信と、情報漏えいやウイルス感染などへのセキュリティ対策(オプション)を組み合わせることで、国内で最も高速で安全な、ビジネス用モバイルデータ通信サービスを実現いたします。更に、高速モバイル通信を企業WAN接続などにも活用するほか、インターネットを介さない閉域網での接続についても提供を検討し、高度な企業ネットワークの構築・運用をワンストップで提供いたします。(図1参照)

IIJとイー・モバイルは、今後もMVNOならではの付加価値の高いモバイルデータ通信ソリューションで、法人市場の拡大に積極的に取り組んでまいります。

■IIJモバイルサービス/タイプE(イー・モバイル利用)の主な特長

高速モバイル環境を提供
3G/HSDPA(※1)通信サービスで国内最速の、最大7.2Mbpsのモバイル環境を利用可能です。
お得な料金プラン
固定料金で使い放題の定額プランで、高いコストパフォーマンスを実現します。
法人利用に必須のセキュアなモバイル通信環境
社内ネットワークへアクセスする際の端末認証や、通信先IPアドレスの制限、VPNでの接続など、ビジネスでの利用には欠かせないセキュアで安心、安全なアクセス環境を提供します。お客様は、専用回線や設備を別途用意することなく、インターネットへの直接アクセスを制御することが可能です。(オプション)
※1HSDPA:High−Speed Downlink Packet Accessの略称です。これは、パケット通信の高速化への要求に対応するために3GPPでW−CDMAの発展型として標準化された下りの通信速度を飛躍的に向上させる技術です。方式上は、下り最大14Mbpsの高速通信が可能となります。
■IIJモバイルサービス/タイプE(イー・モバイル利用) サービス概要【基本機能】
3G/HSDPAを使った高速モバイルインターネット接続 (下り最大7.2Mbps / 上り最大384kbps)
北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州の主要地域対応(※2)
データ通信カード端末のレンタル提供
端末はD02NE、D02HW(Macintoshでも利用可能)、D01NXの3機種から選択いただけます。
※2対応エリアはイー・モバイル モバイルブロードバンドサービスの対応エリアに準じます。下り最大7.2Mbps対応エリア外の通信可能エリアでは、下り最大3.6Mbpsとなります。詳細はイー・モバイル モバイルブロードバンドサービスの対応エリアをご参照ください。(http://emobile.jp/area/area.html)
【ご利用料金】
プラン月額基本料金プランの特長
2年契約の場合4,600円/1回線 (ISP料金込み)・高速、使い放題の固定課金プラン
・プロトコルの制限なし
1年契約の場合5,500円/1回線 (ISP料金込み)

※データ通信カード端末レンタル料金は別途。※表示価格には消費税は含まれません。

【オプション機能】(※3)
接続元限定オプション: IIJがお客様毎にIPアドレスを指定します。これにより、接続元の認証などを行うことが可能となります。
接続先限定オプション: インターネットへの直接の接続を禁止する等、通信先を限定できます。
リモートアクセスVPNオプション: 社内サーバへのアクセス認証・制御を行う機能をゲートウェイサービスとして提供します。
※3オプション機能をご利用の場合は、別途料金が発生いたします。

(図1) 高速と安全を両立させた、ビジネス用モバイルデータ通信サービス
イー・モバイルの高速通信と、IIJのセキュリティ対策(オプション)を組み合わせたサービスにより、データセンタのサーバやSaaS等の業務システムへのアクセスを、高速通信で快適に行いながら、セキュリティを確保いたします。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、
あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ