eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. (旧)イー・モバイル報道発表資料
イー・モバイル株式会社は、2011年3月31日にイー・アクセス株式会社と合併いたしました。
合併以降の最新プレスリリースについては「報道発表資料一覧」をご覧ください。

報道発表資料

印刷用ページを表示する

  • Yahooブックマークに追加する

2008年2月25日
各位
イー・モバイル株式会社

電話サービス開始とともに、国内ローミング開始
電話や従量制データ通信が全国で利用可能に

イー・モバイル株式会社(本社:東京都港区虎ノ門、代表者:代表取締役会長兼CEO 千本倖生、以下イー・モバイル)は、電話サービス開始にあわせ、3月28日より、株式会社エヌ・ティ・ティドコモグループ各社(以下、NTTドコモ)のサービスによる国内ローミングを開始いたします。
 なお、国内ローミングは、最長で2010年10月末までの提供を予定しております。

1.サービス及び料金
イー・モバイル自社サービスエリア外であって、国内ローミングに対応したNTTドコモのサービスエリアである場合、同社のローミングが利用可能です。ご利用にあたっては、当社が設定する国内ローミング月額使用料に加え、NTTドコモが設定する国内ローミング通話・通信料が一律適用されます。
国内ローミングはNTTドコモより提供されますが、通信・通話料は、当社の通信料金に合算請求となります。
国内ローミングの利用には別途当社への申込が必要です。また、携帯電話機が国内ローミングに対応している必要があります。

サービス概要月額使用料通話・通信料
通話音声サービス105円22.05円/30秒
パケット通信インターネットアクセス
サービス
0.0735円/パケット
従量課金
ショートメッセージ
サービス(SMS)
イー・モバイル端末間の
ショートメッセージサービス
5.25円/回
配信通知なし
7.35円/回
配信通知あり

2.対象エリア
2008年3月末時点での国内ローミング対応エリアは、以下の25道県となります。その他の都道府県では、地下鉄駅構内等を含め、国内ローミングは提供されません。

【北海道】
札幌近郊を除く道内
【東北地方】
青森県、秋田県、岩手県、山形県、福島県
【中部地方】
長野県、富山県、石川県、福井県
【中国・四国地方】
鳥取県、島根県、岡山県、山口県、香川県、愛媛県、徳島県、高知県
【九州・沖縄地方】
大分県、宮崎県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

ローミングエリアにおいても、自社サービスが提供されている場合、自社サービスに優先して接続されます。ローミング道県内においても、自社サービスエリアの拡張を順次行ない、完了した地域については、自社サービスに優先して接続されるようになります。
自社サービスエリアの拡張により、道県ごとに期限前であっても国内ローミング対応が終了することがあります。

3.対応端末と表示方法
国内ローミングに対応する機種は、H11Tとなります(サービス開始時点)。

4.表示及びご利用上の注意
・国内ローミング時には、端末の液晶画面にローミングマーク「Rm」が表示され、ローミング状態にあることを確認できます。
・イー・モバイル自社サービスエリア内であってもローミングマークが表示されている場合は国内ローミングの利用となります。
・国内ローミングのエリア内であってもローミングマークが表示されない場合、イー・モバイルの自社サービスエリアへ優先して接続されます。
・どちらのサービスもご利用いただけない場合、「圏外」表示となります。
・通話/通信中の移動などにより自社サービスエリアと国内ローミングエリアの間を移った場合、通話/通信が切断されます。


以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、
あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ