eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. (旧)イー・モバイル報道発表資料
イー・モバイル株式会社は、2011年3月31日にイー・アクセス株式会社と合併いたしました。
合併以降の最新プレスリリースについては「報道発表資料一覧」をご覧ください。

報道発表資料

印刷用ページを表示する

  • Yahooブックマークに追加する

2008年5月8日
各位

東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 新日鉱ビル
イー・モバイル株式会社
代表取締役会長兼CEO 千本 倖生

災害用伝言板サービスの提供を開始
〜 被災者の安否情報を携帯電話ですぐに伝達 〜

イー・モバイル株式会社(本社:東京都港区、代表者:代表取締役会長兼CEO 千本倖生、以下イー・モバイル)は、5月9日より、大規模災害発生時に家族・親族・知人等との安否確認にご利用いただける「災害用伝言板」サービスの提供を開始いたします。
サービス概要、その他詳細は以下のとおりです。

1.サービス概要
災害用伝言板サービスは、大規模災害発生時に被災地にお住まいのお客様が、イー・モバイル携帯電話のインターネット接続サービス「EMnet」に開設された「災害用伝言板」に、ご自身の安否情報等が登録できるもので、登録された情報は、EMnetはもちろん、インターネットを通じて他社携帯電話やPHS、パソコンからも閲覧が可能となります。

■安否情報登録大規模災害発生時にEMnetの災害用伝言板を通じてお客様の安否情報を登録することができます。
■安否情報確認全国どこからでも安否情報を確認することができます。なお、各携帯電話・PHS事業者の同サービスと相互リンクを設定しています。
■お知らせメール送信事前に設定した家族・親族・知人のメールアドレスに、安否情報が登録されたことを通知するメールを自動送信します。


2.提供開始日時
2008年5月9日(金)正午
※2008年5月9日(金)正午から5月16日(金)正午までの間、お客様に災害用伝言板をお試しいただくため、体験サービスを提供します。

3.提供料金
利用料金、パケット通信料共に無料
他携帯電話・PHS事業者の災害用伝言板サービスへのアクセスにはパケット通信料がかかります。
ローミングエリアからのアクセスにはパケット通信料がかかります。
お知らせメールの送信は無料ですが、受信にはパケット通信料がかかります。
別途、「EMnet」(月額使用料315円(税込))へのお申込みが必要です。


4.提供内容詳細
対応機種EMONSTER(S11HT)、H11Tの音声端末2機種
運用条件震度6弱以上の地震など、大規模な災害が発生した場合
アクセス方法EMnetサービス>災害用伝言板>災害用伝言板トップページ
URLhttp://dengon.emnet.ne.jp/
※他社携帯電話、PHS、パソコンなどからのアクセスも可能です
対応言語日本語/英語
安否情報登録・削除登録・削除条件・対応機種保持者かつ「EMnet」加入者
登録可能エリア・全国から登録可能
登録可能件数・10件/1携帯電話番号
 ※10件を超えた場合、古いメッセージに順次上書き
登録内容・「無事です」「被害があります」「自宅に居ます」「避難所に居ます」の4つの中から選択
・コメントは100文字まで
保存期間・登録から最大72時間
安否情報確認確認可能エリア・当社サービス提供エリア(国内ローミングエリア含む)
確認可能端末・当社および他社携帯電話端末、PHS、パソコンなど
確認方法・安否確認対象者の携帯電話番号を入力して検索
・当社の携帯電話番号ではない場合、各携帯電話・PHS事業者の災害用伝言板のリンクを表示(検索方法は各社同様)
お知らせメール設定宛先件数祉Y蚤10件
設定宛先・携帯電話・PHSメールアドレス(事業者問わず)
・インターネットメールアドレス
送信者情報・安否情報を登録した携帯電話メールアドレスを表示
メール内容・安否情報を登録した携帯電話の番号/メールアドレス
・安否情報が登録された旨をお知らせする内容
・伝言板へアクセスするためのリンク


5.体験サービス
お客様に災害用伝言板をお試しいただくため、体験サービスを提供します。
提供時期・2008年5月9日(金)正午〜5月16日(金)正午
・毎月1日
・正月三が日
・防災週間(8月30日〜9月5日)
・防災とボランティア週間(1月15日〜1月21日)
体験内容安否情報の登録・確認・削除
※お知らせメールは送信されません。
※他社携帯電話端末、PHS、パソコンからも登録されたメッセージを確認できます。
※実際に災害が発生した場合、本番のサービスへ移行します。
※体験サービスの提供期間は各携帯電話・PHS事業者によって異なります。提供期間が異なる場合、他事業者からの閲覧の際に当社災害用伝言板のURLを直接入力して頂く必要があります。


【参考資料】災害用伝言板サービス利用イメージ

■安否情報登録
(1)「登録」を選択します。(2)被災状況について4つの定型文の中から選択し、任意で100文字以内のコメントを入力し、「登録」を押します。(3)安否情報登録完了後、「送信」を押すと、事前に設定されたメールアドレスに安否情報をお知らせします。(4)お知らせメール送信が完了となります。


■「EMnet」からの安否情報確認
(1)「確認」を選択します。(2)安否情報を確認したい方のイー・モバイル携帯電話番号を入力し、「検索」を押します。(3)確認したい安否情報を選択します。(4)登録されている被災状況とコメントを確認することができます。


■お知らせメールからの安否情報確認
(1)受信したお知らせメール本文の安否情報URLをクリックします。(2)確認したい安否情報を選択します。(3)登録されている被災状況とコメントを確認することができます。


以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、
あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ