eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. (旧)イー・モバイル報道発表資料
イー・モバイル株式会社は、2011年3月31日にイー・アクセス株式会社と合併いたしました。
合併以降の最新プレスリリースについては「報道発表資料一覧」をご覧ください。

報道発表資料

印刷用ページを表示する

  • Yahooブックマークに追加する

2009年7月15日
各位

東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 新日鉱ビル
イー・モバイル株式会社
代表取締役会長兼CEO 千本 倖生

国内初、HSPA+ 受信最大21Mbpsデータ通信サービスを
7月24日(金)より提供開始
対応端末 データスティック「D31HW」も同時発売

イー・モバイル株式会社(本社:東京都港区虎ノ門、代表者:代表取締役会長兼CEO 千本倖生、以下イー・モバイル)は、国内の通信事業者として初めて※1、HSPA+を採用した受信最大21Mbps※2データ通信サービスを7月24日(金)より提供開始いたします。また同日より、同サービス対応端末「D31HW」をイー・モバイル取扱店およびイー・モバイルオンラインストア、イー・モバイル カスタマーセンターにて販売いたします。

1.サービス提供および販売開始日 : 2009年7月24日(金)
2.販売製品 : データスティック「D31HW」(USBスティックタイプ)Huawei製
HSPA+(最大受信通信速度: 21.6Mbps※2、最大送信通信速度:5.8Mbps※2)に対応したデータスティック端末です。
詳細は2009年6月18日の当社報道発表資料をご参照下さい。
http://www.emobile.jp/cgi-bin/press.cgi?id=666
3.サービスエリア
サービス開始時は東名阪および全国主要政令都市から提供し、2009年12月末までに全国人口カバー率※360%以上のエリアにて提供する予定です。
対応エリアは下記当社ホームページをご参照下さい。
http://emobile.jp/area/area.html
4.料金プラン
受信最大21Mbpsデータ通信サービスの対応料金プランは、「スーパーライトデータプラン21」と「データプラン21」です。
詳細は2009年6月8日の当社報道発表資料をご参照下さい。
http://www.emobile.jp/cgi-bin/press.cgi?id=661

※1)2009年7月15日現在。国内の通信事業者として。
※2)数値は規格上の理論値(最大値)であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
※3)人口カバー率:
国土地理協会が設定している「町字コード」毎に、人口にエリア面積カバー率を掛け合わせて「カバー人口」を算出し、全国ベースで集計した後、全国人口で除して計算しています。(人口は、住民基本台帳を参照)

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、
あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ