eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. (旧)イー・モバイル報道発表資料
イー・モバイル株式会社は、2011年3月31日にイー・アクセス株式会社と合併いたしました。
合併以降の最新プレスリリースについては「報道発表資料一覧」をご覧ください。

報道発表資料

印刷用ページを表示する

  • Yahooブックマークに追加する

2010年2月22日
各位
東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 新日鉱ビル
イー・モバイル株式会社
代表取締役会長兼CEO千本 倖生

東京メトロ全9路線・全駅のエリア化完了

イー・モバイル株式会社(本社:東京都港区、代表者:代表取締役会長兼CEO 千本 倖生、以下 イー・モバイル)は、2010年2月1日から2月19日にかけて『EMOBILE通信サービス』が、東京地下鉄株式会社(東京メトロ)の4路線15駅の地下鉄駅で利用できるようになったことを、お知らせします。
今回のエリア拡大により、東京メトロの全9路線・全駅のエリア化が計画通り完了しました。

イー・モバイルでは、サービスをより便利に快適にご利用頂くため、全国の地下鉄駅のエリア化を完了すべく、鋭意、基地局建設を進めてまいります。

2010年2月1日から2月19日にかけて通信・通話が可能になった地下鉄駅
4路線15駅
東西線落合駅、高田馬場駅、早稲田駅、神楽坂駅、飯田橋駅、九段下駅
有楽町線江戸川橋駅、飯田橋駅、市ケ谷駅、麹町駅
半蔵門線半蔵門駅、九段下駅、神保町駅
南北線市ケ谷駅、飯田橋駅

【参考】
2010年1月末日までに通信・通話が可能になった路線
銀座線2009年12月に全駅エリア化済み
丸ノ内線2009年12月に全駅エリア化済み
日比谷線2009年12月に全駅エリア化済み
千代田線2009年12月に全駅エリア化済み
副都心線2010年1月に全駅エリア化済み

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、
あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ