eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. (旧)イー・モバイル報道発表資料
イー・モバイル株式会社は、2011年3月31日にイー・アクセス株式会社と合併いたしました。
合併以降の最新プレスリリースについては「報道発表資料一覧」をご覧ください。

報道発表資料

印刷用ページを表示する

  • Yahooブックマークに追加する

2010年6月10日
各位
東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 新日鉱ビル
イー・モバイル株式会社
代表取締役会長兼CEO千本 倖生

『EMOBILE通信サービス』における
通信品質確保を目的とした対策の運用基準改定について

イー・モバイル株式会社(本社:東京都港区、代表者:代表取締役会長兼CEO千本 倖生、以下イー・モバイル)は、『EMOBILE通信サービス』にご契約いただいた全てのお客さまに快適なサービスをご利用いただくため、「帯域制御の運用基準に関するガイドライン」に基づき、2009年10月1日より通信速度の制御を実施してまいりましたが、この度、通信品質および公平性の一層の向上を目的に運用基準を改定します。

イー・モバイルでは今後もお客様へのサービス向上に取り組んでまいります。ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

■実施概要
24時間ごとのご利用通信量が特に多いお客さまに対して、ネットワーク混雑時間帯に通信速度制御を行います。なお、通信の切断は行いません。

<基準>

改定後
現行
対象
24時間ごとに300万パケット
(366MB)以上のご利用
1ヵ月間で300GB以上のご利用
制御期間
当日21時〜翌日2時
翌々月1ヵ月間
※基準(対象および制御期間)については、今後の通信品質状況によって見直す可能性があります。その際は改めてお知らせします。
※300万パケットは、4分間の楽曲(約4MB*)相当を約90曲ダウンロードした場合のデータ量に相当します。
(*128kbps AACフォーマットで記録する場合)

■対象サービス
『EMOBILE通信サービス』にて提供する全てのデータ通信サービス
※EMモバイルブロードバンド(パソコン等に接続してのデータ通信)およびEMnet、EMチャージ(プリペイドサービス)が対象となります

■運用開始日
2010年8月24日(火)

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、
あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ