eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. (旧)イー・モバイル報道発表資料
イー・モバイル株式会社は、2011年3月31日にイー・アクセス株式会社と合併いたしました。
合併以降の最新プレスリリースについては「報道発表資料一覧」をご覧ください。

報道発表資料

印刷用ページを表示する

  • Yahooブックマークに追加する

2011年3月15日
各位

東京都港区虎ノ門二丁目10番1号
イー・モバイル株式会社
代表取締役社長 エリック・ガン

東北地方太平洋沖地震に伴う当社サービスへの影響について

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
このたびの地震による『EMOBILE通信サービス』への影響は下記のとおりです。



1.通信サービスへの影響
3月15日18:00時点で、被災地域において当社携帯電話基地局全体の1%強にあたる140局が停止していますが、現在全力を挙げて復旧作業にあたっております。

■影響地域
岩手県の一部、宮城県の一部、山形県の一部、福島県の一部、茨城県の一部

なお、該当地域以外の全国のネットワークは平常通り稼動しており、地震発生より現在まで通信規制は実施していませんが、一部のエリアにおいて、地震の影響により、通信が不安定な状態が発生する場合があります。

2.お客様サポート/店舗の営業状況
カスタマーサポート業務においては、地震直後は一部電話がつながりにくいなど、ご迷惑をおかけしましたが、現在は、9:00〜21:00の平常通りの対応を行っています。
営業状況においては、東北・北関東・北海道地域で一部に配送遅延が発生しています。また、東北・北関東地域のイー・モバイル ショップ/スポットにおいて、臨時休業、営業時間の短縮を行っている店舗がありますが、北海道および、関東以西のイー・モバイル ショップ/スポットにおいては平常通りの営業を行っています。

3. 計画停電の対応について
関東地方で実施されている計画停電については、基地局付帯のバックアップ電源で対応しており、発表されている計画範囲内であればサービスの提供に影響を及ぼすものではありませんが、一部該当地域のイー・モバイル ショップ/スポットにおいて、臨時休業、営業時間の短縮を行う場合があります。

また、当社では、平成23 年3月14 日付プレスリリース「東北地方太平洋沖地震および長野県北部の地震に伴う被災地域への支援について」でお知らせいたしましたとおり、被災地域への支援を実施いたします。
本地震の影響により、被災エリアにおいて復旧までご不便をおかけすることになりますが、引き続き事業の継続に努めてまいります。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、
あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ