(旧)イー・モバイルお知らせ

2010年10月26日
イー・モバイル株式会社

「EMOBILE 光」対応の「EMモバイルブロードバンド」料金プランに
完全定額プラン「フレッツ+定額モバイル」を追加 10月27日より提供開始

イー・モバイル株式会社は、東日本電信電話株式会社(以下 NTT東日本)の地域IP網サービス「フレッツ」向けインターネット接続サービス「EMOBILE 光」対応の「EMモバイルブロードバンド」料金プランに、完全定額プラン「フレッツ+定額モバイル」を追加し、10月27日(水)より提供開始します。
また同時に、下り最大21Mbpsデータ通信サービス対応プランとして、二段階定額プラン「フレッツ+スーパーライト21」および、完全定額プラン「フレッツ+定額モバイル21」を追加するとともに、本料金プランに対応する契約種別を追加します。
10月27日(水)より提供を開始する、「EMOBILE 光」対応の「EMモバイルブロードバンド」料金プラン、および契約種別の詳細は以下のとおりです。

■提供開始日
2010年10月27日(水)

■「EMOBILE 光」対応「EMモバイルブロードバンド」料金プラン/契約種別
【月額料金】 

料金プラン主な契約種別
長期契約割引
ベーシックベーシック
(年とく割2)
ベーシック
(にねん得割)
にねんSにねんM
---21,600円33,600円
フレッツ+スーパーライト1,980〜
5,980円
1,380〜
5,380円
980〜
4,980円
1,380〜
5,380円
1,780〜
5,780円
フレッツ+スーパーライト211,980〜
6,980円
1,380〜
6,380円
980〜
5,980円
1,380〜
6,380円
1,780〜
6,780円
フレッツ+定額モバイル5,980円4,980円4,580円4,980円5,380円
フレッツ+定額モバイル216,980円 5,980円5,580円5,980円6,380円
(税込)
月額料金には、プロバイダー料金を含みます。
「フレッツ+スーパーライト」の「ベーシック(にねん得割)」および「にねんS」は、2010年10月1日(金)より提供を開始しています。詳細は2010年9月28日付の報道発表資料およびイー・モバイルホームページをご参照ください。
「フレッツ+スーパーライト21」、「フレッツ+定額モバイル21」は、下り最大21Mbpsデータ通信サービスに対応する料金プランです。下り最大21Mbpsデータ通信サービスのご利用には、対応エリアにおいて対応端末をご利用いただく必要があります。
その他、「にねんL」、「にねんMAX」、「新にねん」、「にねん」、「にねん2480」も対象とします。但し、「新にねん」、「にねん」の新規申込および変更申込の受付は2010年12月31日(金)をもって終了します。また、「にねん2480」の新規申込および変更申込の受付は2010年1月31日(日)をもって終了しました。なお、現在「新にねん」、「にねん」、「にねん2480」をご契約のお客さまについては、契約期間満了まで継続してご利用いただけます。
詳細はイー・モバイルホームページをご参照ください。
「フレッツ+スーパーライト」「フレッツ+スーパーライト21」の基本使用料には「EMモバイルブロードバンド」の無料通信980円分が含まれます。
契約種別「にねんS」、「にねんM」、「にねんL」、「にねんMAX」、「新にねん」、「にねん」、「にねん2480」で本料金プランに加入した場合、契約期間満了月の翌月より「ベーシック(年とく割2)」に自動移行します。
新規契約の場合は、契約事務手数料2,835円が別途かかり、初回月額料金に合算して請求されます。
新規申込で本料金プランに加入された場合、加入月の月額料金(基本使用料とパケット通信料の合計)から最大980円を割り引きます。なお、月途中のお申し込みの場合、基本使用料は日割り計算され、月額料金(基本使用料とパケット通信料の合計)が980円未満の場合はその料金額分を割り引きます。
オプションサービスを利用した場合は別途オプションサービスの月額使用料がかかります。
「フレッツ」はNTT東日本が提供するサービスです。「フレッツ」につきましては、別途NTT東日本へのお申し込みが必要です。
フレッツをご利用の際には別途NTT東日本の月額利用料がかかります。なお、月額利用料はメニューによって異なります。詳細はNTT東日本にお問い合わせください。

以上

Copyright © eAccess Ltd. All Rights Reserved.